Pinterest Youtube Facebook Instagram Line WeChat Weibo Arrow Right Arrow Bottom Arrow Left Arrow Top Arrow Left Thin Arrow Right Thin Close big Close Filter Like Like full Mail Map Phone Play Search Share Twitter Earth Logo small Logo Paris

ショーメはジュネーブ年間ベスト時計賞にノミネート

第19回ジュネーブ年間ベスト時計賞にて、ショーメは、レディースコンプリケーション部門にノミネートされたフライングトゥールビヨン搭載ハイジュエリーウォッチ、「ソレイユ ドゥ ミニュイ」にスポットライトを当てます。授賞式は2019年11月7日(木)、スイス・ジュネーブのレマン劇場にて行われます。

去る7月に発表されたハイジュエリーコレクション「レ シエル ドゥ ショーメ」から生まれたこのクリエイティブ コンプリケーションウォッチは、荘厳な天体をテーマにしており、そのフライングトゥールビヨンは太陽のきらびやかな軌跡になっています。手作業によるギヨシェ彫りにアーティスト、アニタ・ポルシェによるグランフーエナメル装飾が施された文字盤は、ブルーやグリーンの濃淡で、ダイヤモンドをセットしたホワイトゴールドの渦の先端にカラーストーン(トパーズ、ガーネット、サファイア、ルビー、トルマリン)が配されています。大きなペアシェイプカットの石は、揺れるようにセッティングされています。側面全体にダイヤモンドがセットされた、比類のない角を持ったケースはホワイトゴールドの個性的な火で輝き、手首でアリゲーター革から浮かび上がります。 3点制作された「ソレイユ ドゥ ミニュイ」はハイジュエリー、高級時計製造技術、職人技を融合させ、美しい夜空を讃えます。

この特別なタイムピースの中心は、手巻きのキャリバーCP12V-IXです。底面が見える全面スケルトンで、100時間という超時間のパワーリザーブを備えています。メゾンはそのフライングトゥールビヨン固有の軽さを利用して、太陽のメタファーを実現しました。このウブロ社の高級時計ムーブメントには自由な空間があり、そこできらめくスパイラルの束が展開します。絶えず光り輝く太陽は、恒常的な軌道をたどりながら、昇り、沈み、正午から真夜中へと移行します。

カスタマーサービス

メールにて