Pinterest Youtube Facebook Instagram Line WeChat Weibo Arrow Right Arrow Bottom Arrow Left Arrow Top Arrow Left Thin Arrow Right Thin Close big Close Filter Like Like full Mail Map Map2 Phone Play Search Share Twitter Earth Eye Cube Logo small Logo Paris Logo Full Logo Full
 メゾン ショーメの中心
パリの高級品の中心であるヴァンドーム広場。ショーメの邸宅は、この広場の中央の12番地にあります。ショーメと名乗るずっと前の1812年、メゾンはこの伝説的な広場の15番地(現オテル・リッツ・パリ)に店を構えた最初のジュエラーでした。1907年、ジョゼフ・ショーメが12番地をメゾンの拠点としました。
ヴァンドーム12番地へようこそ

この由緒ある建物は現在、全面的にリニューアルされたスペースを有するブティック、メゾンの伝統遺産の一部が公開されている文化サロン、そしてハイジュエリーのアトリエを擁しています。この3つの使命は、この特別な場所が当初より果たしているものです。

ブティック

Salon Malmaison
将来の新郎新婦のためのサロンは白いブードワール(私室)で、壁にはメゾンの象徴的なジュエリーで、愛を完成させる壮麗なティアラが1点飾られています。
Salon des Joyaux Chaumet 12 Vendôme
Salon des Joyaux

1階の一連のプライベートスペースのハイライトであるヴァンドームの円柱に面した特別サロンは、素晴らしい作品の展示や特別注文のデザインに使用されます。

Arcade
メゾンのジュエリーおよびウォッチ作品のパーソナライゼーションに全面的に充てられた現代的な空間「Arcade」(アーチ)は、ショーメのコードをまさに70年代風のエスプリに結び付けています。このスペースは、メゾンが70年代に創設した同名の場所へのオマージュです。
Grands Salons Chaumet 12 Vendôme
Salon Chopin Chaumet grands salons Vendôme
Chaumet maillechorts 12 Vendôme
Grands Salons Chaumet 12 Vendôme
THE GRANDS SALONS
ヴァンドーム広場12番地のグラン・サロン(大広間)は、18世紀および19世紀建築の宝庫です(その中には、有名な作曲家兼ピアニストが最後の作品を作曲した、歴史的建造物に指定されているサロン・ショパンなどがあります)。これらの広間は、メゾンの比類のない遺産を収容するために修復・改装が行われました。1780年の創業以来、メゾンは数多くの計り知れない価値を持つ至宝を保存しており、それらは現在、メゾンの伝統遺産を構成しています。
ハイジュエリーアトリエ
メゾンのハイジュエリーアトリエは、ヴァンドームの円柱の頂上に立つナポレオン像に見守られています。この非公開の場所では、13人目のアトリエ長の注意深い監視の下、宝飾職人、石留め職人、研磨職人が日々ショーメの作品に命を与え、メゾンの伝統技術を永続させています。この手のみが再現できる貴重な技巧は、1780年の創業以来、歴代のアトリエ長によって受け継がれています。