wide-visual-sf-trad-horlo

200年にわたる時計の創作

ショーメは200年以上にわたり、その卓越した宝飾技術を類まれなる時計の創作に活かしています。

第1帝政時代に最初の腕時計を製作して以来、ショーメは、巻上げ式時計、触感時計、ジャンピングアワー、クロノグラフ、ミステリークロック、メトロノームといった大胆な革新技術と、ダイヤモンドその他の貴石、マザーオブパール、あるいはエナメル装飾を組み合わせた独創的な作品でその個性を主張してきました。

スイス時計製造の優れた技術に基づいた時計作りの伝統と複雑で洗練されたムーブメント、パリのジュエラー「ショーメ」ならではの洗練されたスタイルが見事に融合されたタイムピースの数々です。

bloc-sf-trad-horlo
ナポレオンのモノグラムをあしらった贈呈ウォッチ、1813年
-
フランソワ=レニョー・ニト
創作:感動の源

ショーメのデザイナーは、ヴァンドーム広場にあるクリエーションスタジオで、様々なモデルや高貴なジュエリーの構想を練っています。これらの優れたデザイナーは、こうした品を身に着ける人の感動を呼び起こすため、フォルムや素材の特徴を際立たせ、光や立体の滑らかさを強調します。

 

その後、デザインに基づいて、ショーメのスイスにあるアトリエで、最先端のモデリングテクノロジーを用いて立体の形を調整し、試作品を製作します。このため、新しいモデルを製作し、感動を生み出すには1年以上の時間が必要です。

ムーブメント:デザインの原動力

ショーメ・ウォッチは全て、スイスの一流マニュファクチュールで製造される高精度ムーブメントを搭載しています。ペルラージュ装飾の地板から、面取りした受け、ブルースティールのネジまで、これらのムーブメントは細部に至るまで入念な仕上げが施されています。中でもブルースティールは、サファイアクリスタルの反射防止加工や、針を始めとするダイアルのディテールなど、ショーメ・ウォッチの特徴となっている微妙なブルーの色合いに呼応しています。

エクセプショナルダイアル
時の表現に活かされる比類ない宝飾技術
エングレービング、ギョーシェ装飾、エナメル装飾、セッティング…。こうした装飾専門技術ひとつひとつの裏に、ショーメの作品に独自の価値を生み出している細部へのこだわりというものがあります。
エクセプショナルダイアル
エクセプショナルダイアル
これらのダイアルは全て、これまでとは違った時間の広がりを感じさせます。宝飾職人、エングレーバー、セッティング職人、カット職人、細密画職人、時計職人の、芸術と呼ぶに相応しい比類ない技を讃えるコレクションです。
詳細を見る
クリエイティブ コンプリケーション
ショーメでは、時間表示の新しい解釈を取り入れ、特別に開発された新しいキャリバーと共に技術的快挙を実現しました。
ご連絡

コールセンター 月曜日~金曜日 10:00 - 17:00 (祝祭日を除く)

03-5635-7057

ショーメのブティックスタッフから折り返しお電話を差し上げます。

If you wish to be called back immediately by a Chaumet advisor, please fill in the following information:

ショーメからの最新情報のご送付を希望されますか?
さらに